「炭八」炭の力で調湿!湿気や嫌なニオイを抑えて空気もキレイ!

6d2ceceab7cab5ffa09a2b262fe5cba8_s[1]

家の中のクローゼットや下駄箱、雨の日にはお部屋もジメーと、なんか嫌なニオイや湿気のある感じが気になることありませんか?

 

まさしく、我が実家がそのような状態。

 

古い家ということもあり、カビっぽいニオイやジメーとした感じが気になり・・・

 

子どもの誕生とともに、その状態がさらに気になり始め・・・

 

何かいい物はないかな~と探していたところ、炭八の調湿木炭を見つけ、「これだ!」と思い実家にプレゼント。

 

その後、実家を訪ねてみると、カビっぽいニオイやジメーとした感じが減り、空気も以前と比べると心なしに良い感じが。

 

個人的に炭の力をひしひしと感じました。

 

実家で使用したのは調湿木炭「炭八」の室内用大袋。

 

この調湿木炭と聞いて、「はてな?」と思う方も多いとおもいます。

 

そこで今回は、調湿木炭「炭八」について紹介したいと思います。

 


Sponsored Link
 

調湿木炭「炭八」とは?どのような効果が?

 

調湿木炭「炭八」は、調湿・消臭機能に特化した木炭であり、炭八は産学連携で開発された日本で唯一の調湿木炭だそう。

 

 

炭八の効果としては以下などが挙げられます。

 

・除湿のパワーで、ジメジメを解消。

・イヤなニオイの除去。

・ダニやカビの発生を防ぐ。

 

そして、初期投資はかかりますが、一度置いておくと半永久的に使え、買い替え不要。

 

個人的には、長い目でみると経済的なところが嬉しい点です。

 

その半永久的に使える仕組みというのが、その中の通り調湿木炭とういことあって、炭八が室内の湿度を感じ取り、自然に超湿してくれるんです。

・ジメジメした空気だと、炭八が湿気を吸収。

・カラカラした空気だと、炭八に溜まっていた湿気を放湿。

 

また、除湿のスピードは、備長炭の2倍以上!

 

炭八の木炭の力、個人的にはあっぱれです。

 

そして、炭八はいくつかのサイズがあるので、設置場所によって無駄なくサイズが選べるのも助かります。

 

私が実家に贈ったものは、室内用大袋(45×45㎝)。

 

クッションカバーをかけて部屋の片隅に置いてあったので、炭八であることには気づかずインテリアの一部になっており、そのような使用の仕方のできるようですね。

 

いかかでしょうか、炭の力「炭八」。

 

湿気やイヤなニオイが気になる場所がある際は、炭八の力をかりて、頼りにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。