手作りプレゼントを作ろう~らくやきマーカーで特別な贈り物♪

d1823a66b170a4eae306ca2effe43382_s[1]

一年間に、敬老の日・母の日・父の日・誕生日・お返し…などと贈り物をする機会は多いですよね。

 

その都度、何にしようか考えたり、悩んだりしませんか?

 

私もいつも悩みます。

 

特に敬老の日は、孫から祖父母へ贈り物などをしますが、子どもが小さいうちは親の仕事になりませんか?

 

ですが、祖父母的には孫からの贈り物が嬉しいようなので、いろいろ考えた結果…

 

孫からの手作りプレゼントにしようと思った矢先に見つけた、「らくやきマーカー」というマーカー。

 

普通のマーカーとは違うんです!

 

陶器にらくやきマーカーで絵を描いて、オーブンで焼き付けるとオリジナルの陶器ができるんです。

 

うちの子どもは絵を描くのが好きなので、作るのも楽しめるし、贈られた方も手作りを貰って喜ばれるしで一石二鳥!

 

敬老の日に限らず、母の日や父の日、お友達の誕生日、自分用に作るのも素敵だと思います。

 

そこで、今回はらくやきマーカーの使い方や注意点などを紹介したいと思います。

 


Sponsored Link
 

らくやきマーカーとは?

 

陶器に自由に絵や模様を描いて、オーブンレンジで描いた絵や模様を焼き付けることのできるオリジナルのペンの名称。

 

!cid_15ccd7a0eed108969264

<ペイントの様子>

 

 

何種類か類似したものもあるようですが、私が今回使用したのは「kobaru」から発売されたもの。

 

色もビビットなものから、可愛いパステルカラーまで揃っています。

 

 

作り方は至って簡単!

 

◎作り方

①陶器(無地がおすすめ)をキレイに洗浄する。

②好きにペインティングを楽しむ。

③余熱したオーブンで加熱する。

(オーブンの温度・加熱時間の目安は…230℃で20分/200℃で25分)

④1時間以上冷まして(インク定着のため)完成。

 

気を付ける点としては、必ずオーブン加熱の可能な陶器を選ぶこと。

 

私は、100均で特に何も気にせず陶器を選び、帰宅してからオーブン加熱が不可能な物を購入したことに気づきました…。

 

陶器にはシールなどでオーブン可・不可と記載されてことが多いのでチェックしましょう。

 

また、ペイントを焼き付けた陶器を洗う際ゴシゴシ洗いはNG

 

商品の取り扱い注意事項にも記載してありましたが、使用状況によりペイントが剥がれてしまうので、優しく洗ってあげましょう。

 

!cid_15ccd758259ec9559251

↑上記は、食洗器を使用せず、手洗いで洗った使用後4ヶ月ほどの陶器。

 

少し、小さな傷が出来て、色が少し落ちている個所もありますが、特に気にはなりません。

 

いかがですか?手作りでオリジナルなのがいいですよね。

 

贈る人のことを考えて作ったり、自分用にワクワクしながら作ったりと、楽しくペイントしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。